« ケサランパサラン スキンRNローブ | トップページ | カフェ・ド・シエルでランチ »

2007年12月18日 (火)

映画『魍魎の匣』試写会

今日は福岡明治安田生命ホールに映画『魍魎の匣』の試写会に
行ってきました。
講談社連合試写会なので凄く多いかと思ったけど、思ったほどでも
なかったな。
割とオジサンが多かった!
この京極堂シリーズ、前回の『姑獲鳥の夏』では関口巽役は永瀬正敏が
やったそうだが今回は永瀬正敏が降板した為、椎名桔平が関口巽役でした。
私は前回の『姑獲鳥の夏』を見てないので、永瀬正敏がやった関口巽は
どんなカンジだったのか知らないけど、今回の『魍魎の匣』を見たカンジでは
椎名桔平の方があってるんじゃないかと思った。
他の中禅寺秋彦役の堤真一、榎木津礼二郎役の阿部寛と一緒にいた時に
椎名桔平の方がしっくりくる。
実年齢も3人同じみたいだしね。
で、映画『魍魎の匣』ですがちょいグロかった。
母曰く映画『西太后』を思い出したって言ってた。
まぁ~。でもそういう系の映画は割と好きなので全然OKだけどね。
それぞれがハマリ役で、面白かった。
特に田中麗奈が面白かった。

あらすじ:戦後間もない東京で、美少女連続殺人事件が発生。 引退した元女優・陽子(黒木瞳)の娘も姿を消し、探偵の榎木津(阿部寛)が 行方を追うことになる。 一方、作家の関口(椎名桔平)と記者の敦子(田中麗奈)は、 不幸をハコに閉じ込める教団に遭遇。 榎木津、関口、敦子らはそれぞれの謎を胸に、京極堂(堤真一)の元へ集まってくる。

« ケサランパサラン スキンRNローブ | トップページ | カフェ・ド・シエルでランチ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68946/9467713

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『魍魎の匣』試写会:

« ケサランパサラン スキンRNローブ | トップページ | カフェ・ド・シエルでランチ »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去ログ

LIVE

福岡の天気予報

Twitter

 

アレコレ棚


BlogLink

STARBUCKS


楽天



  • 楽天で探す
    楽天市場

Amazon




Advertisement


  • マクロミルへ登録

  • ポイント ちょびリッチ

  • 新規モニター登録
無料ブログはココログ